*双子姉妹パパの子育てブログ*

2018年6月生まれ予定の双子のパパの育児ログです。出産前までは子育て準備についてつらつら書き出してみようと思います。

楽天 FCバルセロナ優勝ポイントアップキャンペーン

楽天がまたショップ買い周りキャンペーンをやっていました。

 

FCバルセロナ優勝ポイントアップキャンペーン

f:id:twinsdays:20180526093715j:image

【楽天市場】FCバルセロナ優勝キャンペーン

 

今月スペイン国内リーグに優勝したFCバルセロナを祝ったキャンペーンのようです。

 

なぜ楽天バルセロナ

と思う人もいるかと思いますが、楽天はいつの間にかFCバルセロナとパートナー契約を結んでいたのです。

 

その額、4年契約で280億円!sportiva.shueisha.co.jp

 

そのため、バルセロナのユニフォームのロゴががカタール航空から楽天に変わっています。初めてみたときは衝撃的(違和感)だったけど、わりと見慣れてきてしまいました。

f:id:twinsdays:20180527075636j:image

 

さらにイニエスタまで

さらに今週、バルセロナのスペイン代表イニエスタ楽天グループ入り

契約額は、年32.5億円。3年契約で満了すれば約100億円。

www.goal.com

 

どこからそんなお金が出るの?

楽天の前年の全事業での広告宣伝費合計は1,523億円。バルセロナのパートナー契約が1年あたり70億円、イニエスタが1年あたり30億円と考えると、楽天にとっては大した増加とはなっていないようです。

むしろ、モールの集客効果、ヴィッセル神戸の集客効果、グッズ販売、海外展開の加速、イニエスタの友達をヴィッセル神戸に引き込めるかもといった効果で、余裕で回収できそうな見込み。

そもそもの広告宣伝費の原資としては、ECモール、楽天トラベル、楽天モバイル楽天カード楽天証券楽天銀行東北楽天イーグルスと、各事業が好調で、それぞれの事業から集客して、相互利用で割引などを行い、他のサービスに引き込むという良い循環ができているようです。

f:id:twinsdays:20180527101455j:image

(楽天 IR資料より)

 

 

今年はお買い物マラソンの頻度高くない?

いつも四半期ごとと思われていたお買い物マラソンが、今年はバンバンやっています。

バルセロナのパートナーシップとイニエスタ獲得を早速楽天市場に利用して、投資の回収に乗り出しているようです。

 

利用者の身としては、セールはいつでもやって欲しいから大歓迎!

 

思い切った投資が良い循環になっていてすごい

 

めちゃくちゃ雑記になってしまった

 

ポイントアップ時のふるさと納税は超お得

度々の掲載ですが、ふるさと納税をしてポイント10倍を適用するとかなりお得です

 

 

twinsdays.hatenablog.com